仲介手数料無料の東京グランドネクスト > 不動産売却無料査定

ここから本文

不動産売却無料査定あなたの不動産は売ったらいくら??

東京グランドネクストの特長

大切な資産の売却を安心して任せて頂くために、売却戦略は常に更新しております。 都内の売買相場を把握している担当者が責任を持って高値売却のお手伝いをいたします。

  • 1.東京グランドネクストの売買仲介手数料は通常の半額 ※通常は物件価格×3%+6万円+消費税です。
  • 2.売却依頼方法(一般、専任、専属専任媒介契約)はお客様ご希望の形態で受託いたします。
  • 3.売却受託後のインターネット広告量には自信があります。
  • 4.他社が利用することが少ない「既存住宅売買かし保険」「耐震基準適合証明書」の活用より成約価格のUPを追求します。
  • 5.内覧時は当社社員が立ち会い、売却物件のアピールポイントをしっかり伝えます。
  • 6.当社買取時は他社がほとんど利用しない「新中間省略登記」の活用で売却時の諸経費をさらに圧縮します!

他社で売却が進まなかった物件でも、是非、東京グランドネクストに任せてください。 少しでもご不明点があれば、売却方法について、担当者から詳細なご説明を担当者からいたします。

東京グランドネクストにご依頼頂くメリット

東京グランドネクスト不動産

東京グランドネクストはこんな会社です。
東京グランドネクストは「100年成長する会社を作る」を経営理念として掲げ、
プロフェッショナルの集団として最高のサービスを提供し、
お客様に心からくつろぎを感じていただける住宅を手に入れていただくことを目標として

日々活動をいたします。きらめき不動産は売上金額、社員数など規模の拡大とともに、
事業領域を拡張してゆき、100年間、社会の変化に対応できる
組織になるという計画をもっています。ただ、その計画の核となる価値観は
お客様の目線でサービス、組織を組み立ててゆくことです。

具体的には、「あの会社が仲介したから、あの営業担当者から説明を受けたのだから、
いい選択ができたし、また機会があればあの会社に連絡したいな」とお客様から
購入いただいた後も選んでいただけることを目標としています。

物件の契約から10年後にふと分からないことが思い浮かんだ、
20年後にライフスタイルの変化により、購入した物件や最新の不動産の市況について
ちょっと聞いてみたい。そのときにすぐに担当者が的確な情報が提供できる、
私たちきらめき不動産はそのような当たり前な対応を100年間、継続したいと思うのです。

お電話でのお問い合わせ
0120-110-971
メールでのお問い合わせ
こちらからどうぞ
丁寧にお問い合わせに対応します。

お客様のお悩み

  • 大手にまかせていたら、1年間売れなかった!
  • 大手にまかせていたら、希望通りの価格で売れなかった!
  • 住宅ローン支払いができなくなって早く現金が必要
  • 面積がせまいので他社に相談したら、売れないと言われた
  • 建物が大分古くなってきたけど、このままで売れるの?
  • 住み替えしたいけど、売却と購入どちらから先にすすめたらいいの?
  • 現在、使用していない土地・建物があるのだけれど,貸した方がいい?それとも売ったほうがいい?
  • 急な転勤が決まって、もう戻れそうにない。自宅を貸すか売却するかどちらがいい?
  • などなど様々なお悩みがあるかと思います。 そんなお悩みを弊社なら解決できます。お気軽にお問い合わせください。

選べる戦略~売りたいプランに合わせてお選びいただけます。

失敗とポイント

販売価格のズレ
マンションを売却することに決めたAさん。 数社に無料査定を依頼したことろ、一社だけ他 の不動産会社より高い査定価格を提示してきました。 そこでAさんはその不動産会社と 専属専任媒介契約を結びました。 しかし、4ヵ月たっても売れませんでした。 早く売りたいと不動産会社に話すと値下げする ということになりました。 その後もどんどん値下がりし、結局当初見込んだ額と 大きな開きが出た上、売れたのはなんと一年後のことでした。。。

せっかくマンションを売るのだから高い金額で売りたいのは誰もが同じです。しかし、相場を大きく外れた価格ではやはり売れるまで時間が掛かったりなかなか売れません。相場を調べた上で、適正な価格で売りに出す事が素早い売却に繋がります。

売却を委任する業者の選定ミス
ご購入者からも仲介手数料を満額頂く事に
必死になっている業者があります。しかしこれは
「物件の抱え込み」に繋がり、
オーナー様にとっては不利益になります。
一回の不動産売買取引でオーナー様とご購入者の
両者から仲介手数料をとろうと必死になっている
仲介業者はご売却の物件を他の仲介業者のお客様には
見せなかったり、不当な条件を付けて
実質ご紹介出来ない様にするケースもあります。

この様な「物件の抱え込み」を行う仲介業者は決して少なくありませんので、ご売却の際の仲介業者選びは、大手だから、有名だから、最寄で駅にあったからなど、安易に決めず慎重に選定をする必要があります。

大手不動産会社に任せれば安心と思っていた。
不動産売却で一番多いのがこの失敗かもしれません。良く聞くのが「大手だから安心」という事です。不動産は大手だからと言ってスムーズに売却が進むとは限りません。なぜなら不動産売却は売主によっての事情があり、売却方法もそれにあった方法があるからです。大手は多くの不動産売却物件を抱えているため、細かい部分まで目がいかないケースもあり、内覧対応を売主に任せるケースもあります。

当然すべての大手不動産会社が対応が悪いという事ではありません。「大手の不動産」だから安心ではなく、複数の不動産会社に相談してみるのもポイントです。その中でしっかりと任せられる不動産会社と担当者を見極めることが非常に大切です。

不動産売却成功の秘訣

1.高額成約達成には、購入者希望者がどのようにすれば購入を決断するかという視点から販売戦略を組み立て、それを正しく実践することが重要だと当社は考えています。当社の担当者はお客様の利益の最大化を考えて、中長期的な視点で売却を進めてゆきます。

2.物件アピールにおける入り口としての広告戦略、案内時の戦略が有ります。この戦略を誤りますと本来売却できた金額よりも実際の売却価格が下がることもあります。ちなみに大手と言われる不動産会社はいずれもこの戦略が出来ていない傾向があります。

3.早期の売却を希望の場合は『東京グランドネクスト不動産』ができる限りの高値で購入をいたします。当社はポータルサイト及び、情報発信量の多い自社ホームページから直接買主様にマンションの売却ができるので一般的な不動産買取会社よりも高値でのご売却を実現いたします。

4.さらに、当社が購入する場合で、ケースによりましては『新中間省略登記』を活用して高額買取を実現します。この売却方法を取り入れている不動産会社は非常に少なく、売却時の諸経費に大きな差が生じます。

5. 大切な資産の売却を安心して任せて頂くために、売却されるお客様にメリットがある新しい販売手法をいち早く取り入れています。

不動産売却の流れ

ご売却相談
東京グランドネクストでは、不動産売却に関する無料相談・無料査定を行っています。 売却の相談・査定のお申込みは、当社ホームページにございます。まずはじっくりとお話をお聞かせください。

査定依頼
不動産売却のはじめの一歩は、価格査定から。ご売却を決定されている方はもちろん、 将来に備えて、とりあえずどれくらいで売れるのかをお知りになりたい方も、 まずは、今の価格を知るところからはじめてみましょう。完全無料です。お気軽にご連絡ください。
物件調査・価格査定
適正価格をご提案するために、対象不動産の個別要因をお調べいたします。 不動産物件そのものの調査はもとより、複雑な権利関係、法令上の制限や地域特性等、 安全な取引のために欠かせない調査をしっかりと行います。

媒介契約
正式にご所有不動産の売却を決断されましたら、不動産の売却活動をご依頼いただくために、 媒介契約をご締結いただきます。 媒介契約には、宅地建物取引業法第34条の2に定められている通り、 次の3種類があります。なお、いずれの種類も契約の期間は3ヶ月以内であり、 お客さまからの申し出により更新することができます。
売却活動
媒介契約のご締結後、東京グランドネクストでは、最適な販売計画と広告活用を ご提案します。また、インターネットの広告も積極的に展開していきます。広告料には自信があります。

不動産売買契約
ご購入を希望される方が見つかりましたら、価格や条件の交渉に入ります。ここではさらに細かなことを再確認していき進めていきます。ご契約にかかわる事項を決定、売主様、買主様双方の間で不動産売買契約を終結します。
物件のお引越し準備
売主さまが物件引渡しまでに行う事項をスケジュールに沿って進めていきます。 居住中のお客様はお引越しが必要となりますが、御引渡しが完了するまで、当社が責任を持って適切にサポートします。

残金の受領、物件の御引渡し
買主さまより売買代金の残金をお受け取りになると同時に、所有権の移転登記手 続きと、物件のお引渡し(鍵のお引渡し)を行います。これで不動産売 買のお取引は完了となります。

不動産査定、売却のことなら何でもおまかせください。

東京グランドネクストの不動産の売却とは

不動産売却の理由には様々なものがあります。多い理由としては、「住み替えのため」「借入金返済のため」「生活費に充てるため」「相続税支払いのため」です。投資目的の人は不動産を整理して節税のために売却するというケースもあるでしょう。
いずれのケースでも東京グランドネクストはお客様のために、高額売却のお手伝いをいたします。
ただ、高額で不動産を売ることは簡単ではありませんので、まずは情報収集をしっかりして、お客様にも当社の売却戦略を共有していただきます。 物件ごとの特殊性に着目して、買主様が高い金額で購入したくなるような販売図面をしっかり作ります。東京グランドネクストの担当者は売却が進む図面づくりに精通しており、この販売図面の作り方を雑にしてしまうと、高値売却に失敗してしまうことがあります。
他の不動産会社はあまり積極的に案内していない「新中間省略登記」や「既存住宅売買かし保険」を利用できるケースであれば積極的にご案内をし、売却価格のUPを追求します。物件に合わせた売却戦略を実施することで、従来の不動産会社と比較すると売却価格の差ははっきりと出てきます。
大切な資産の売却を安心して任せて頂くために、新しく登場する販売手法をいち早く取り入れています。 また、売却時の仲介手数料は業界最安値水準なので、一般的な他の不動産会社で売却をした場合よりも、実際の手取り額は100万円以上多くなることもあります。

お電話でのお問い合わせ
0120-110-971
メールでのお問い合わせ
こちらからどうぞ
丁寧にお問い合わせに対応します。

仲介手数料って何?

そもそも仲介手数料はどう算出されているのか。
5,000万円の一戸建を買ったと仮定します。
実際はもっと複雑な計算式があるのですが、
通例で、まずは分かり易い下記のように、
仲介手数料を速算法/簡略式 で算出いたします。
5,000万円 x 3%+ 6万円 + 5%消費税 = 163.8万円 となります。
さて、ここに出てくる『 6万円 』に疑問を抱く方もいらっしゃると思います。

国土交通省告示第100号・宅地建物取引業法・第二定義により、

  • ① 200万円以下の仲介手数料は、5%。
      400万円以上の仲介手数料、3%との差額は4万円。
  • ② 200万円以上400万円以下の仲介手数料は、4%で3%との差額は2万円
  • ③ 400万円以上場合の仲介手数料は3%で、3%との差額は0円。

① + ② + ③の合計額 + 消費税額 = 仲介手数料の金額。
速算法・簡略式で出てくる 3% + 6万円の 6万円は、
差額の ①と ②を足した額になります。

難しいことを抜きにすると、「6万円」というのは、
法律で決まっている仲介手数料の額 ということになります。

担当司法書士のコメント

司法書士 濵田 正太郎先生
不動産売買時費用で一番大きな割合を占めるのが仲介手数料です。東京グランドネクストは、この仲介手数料を業界最安値の水準まで抑えながら、お客様の利益の最大化を達成することをコンセプトとして営業している会社だと思います。
当社は登記手続きの多くを担って来ましたが、東京グランドネクスト不動産は売却実績が多さやその売却時の手続きの正確さ、売却戦略は私からもお勧めです。東京グランドネクスト不動産の戦略や営業モデルはこれからもっと広がっていくと感じております。

ここからサブメニュー

ここからサブメニュー

マンション検索

【マンション名から検索する】
 
【条件から検索する】
・市・区

   
      
     
      
     
     
     
   
 東京市部エリアはこちらから>>
・間取り
 
・占有面積
 
・価格
 
・駅徒歩
 
 
・築年数
 
 
・こだわり
   
   
    
 
   
   
    



戸建て検索

  • 戸建専門
  • 代表挨拶
  • スタッフ紹介
  • スプリングキャンペーン
  • 仲介手数料無料審査
  • 最近値下げしました!
  • 不動産売却LP
  • お問い合わせ
条件から選ぶ
ペットと暮らしたい
最近、値下げしました
最上階で気持ちがいい部屋
眺望良好で景色最高
採光、通風心地いい角部屋
駅まで徒歩5分以内
14帖以上の広々LDK
フラット35適合物件
安心のオートロック
南向きで日当り良好
外壁タイルのお洒落外観
きれいなフルリフォーム
  • 仲介手数料無料の仕組み
  • ご購入の流れ
  • 東京グランドネクスト
  • 専門家サポート
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ

サブメニューの終わり

サブメニューの終わり


このページの先頭へ